前へ
次へ

さまざまなメリットがある家族葬

今、葬儀にはさまざまな形があります。
中でも今、多くの人から選ばれているのが家族葬です。
この葬儀の形は、家族や親族をはじめ、故人と生前親しかった友人や知人と小さい規模で行うお葬式です。
これまでは故人が生前お世話になった方々に参列してもらう一般的な葬儀が主流でした。
でも、今は、家族や親族、気心の知れた友人、知人に静かに見送ってほしいと希望する人が増えているという現状があり、大袈裟なお葬式よりも簡素に行いたいという人が増えてきていると言われています。
そして、家族葬には一般葬とは違ったメリットもいろいろあります。
たとえば、費用を少なく抑えられるというメリットがあります。
参列する人が少ないので、その分費用も抑えることができます。
また、気心の知れた人たちだけで執り行う葬儀なので、世間体や常識にとらわれることなく、自由な形で故人とのお別れの時間を作ることができます。
故人が生前好きだった音楽をBGMに使用したり、趣味で故人が残した作品などを展示したりと、小規模ならではの心温まる葬儀を執り行うことができます。
ちなみに、最近はエンディングノートを残しておく人が増えているそうで、そのノートに自分が希望する葬儀内容を記している人も増えています。
故人の希望に沿って故人の希望通りの葬儀の形を実現してあげられるのも家族葬ならではのメリットと言えるでしょう。
他にも、参列者にふるまう料理や返礼品といったものも、臨機応変に対応することができるので、葬儀の準備としても一般葬と比べると、比較的に楽になります。
ただ、一番のメリットは、やはり故人との最後のお別れをゆっくりできる点にあります。
参列してくれた方々と故人の生前の思い出などを語り合ったり、家族みんなで心ゆくまでお別れができるので、慌しい中でお別れをすることもありません。
最近は、この家族葬に対応してくれる葬儀社はたくさんあります。
事前に相談することができますし、予算がある場合も予算内の中で希望に沿ったプランを提案してくれるので、安心して依頼することができます。
もしも希望する場合は、相談してみると良いでしょう。

【高価買取実施中】兵庫県神戸エリア対応のリサイクルショップ

家電 買取 東京
テレビや冷蔵庫、洗濯機など大型家電も対応!家具家電をリサイクルするならこちら

東京とでの遺品整理について

遺品が多くて整理が大変…そんな方はこちら

京都で遺品整理・回収はリサイクルジャパン

Page Top